読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

healthymerciのブログ

2014年4月女の子を出産。こんにちは、赤ちゃん!

袋がみえたー!そしてチョコも!

妊娠中 チョコレート嚢胞

産婦人科に妊娠確認に行ったところ、袋(胎のう)が確認できました。

それと同時に、チョコレート嚢胞が左側にあると指摘されました。

その大きさ6cm。

えーっ!って感じでした。

生理痛は確かに強い方でしたが、病院に行くほどまでとは思っていなかったので、

本当にびっくりしました。

婦人科検診も受けたことがなかったので。

ただ、妊娠中は、生理が止まるので、小さくなることもあるとのことなので、

そのままにし、出産後、定期的に見てもらうようにとのコメントを頂きました。

しかし、突然破裂することもあるそうなので、

痛みを感じたらすぐ病院に来てくださいとも言われました。

…破裂と言われたので、不安になり、パーンッ!とか音がするのでしょうか?

と恥を忍んで聞いたところ、破裂と言っても、じんわり?破れる感じなので音はしないとのこと。

…ですよね~ということで、痛みには注意することに。

 

 帰宅して、チョコレート嚢胞って聞いたことあるけど、

何ぞや?となり色々調べてみると不妊の原因になることもあると書かれていたので

チョコ持ちで不安になっている人は、こんな人もいるよってことで参考にしてもらえるとうれしいです。

 

で、赤ちゃんはというと、とりあえず袋は確認できたけど、

2週間後にまた来てくださいと言われ、その時に心拍確認が取れ、

先生「おめでとうございます」、わたし「ありがとうございます」

というわけで妊娠生活がスタートしました。